最近の話題 new





 4月11日(月)、新入生歓迎会が第1体育館で開催されました。全校生徒が体育館に一堂に会するのは実に2年ぶりのことです。生徒会長の歓迎の挨拶、記念品の贈呈に続いて、動画による部活動紹介が実施されました。各部が趣向を凝らした部紹介動画を新入生は食い入るように観ていました。この素晴らしい環境のなかで、学習に部活動に精一杯取り組んでほしいと思います。









 4月8日(金)の午後、本校令和4年度入学式が挙行されました。バスケットボールコート3面の広さを有する第1体育館を目一杯に使って間隔をとり、コロナウイルス感染症対策を施しての実施となりました。
 今年度も大変厳しかった入学者選抜を突破した282名の新入生が、期待と不安を胸に式に臨みました。新入生の呼名及び入学許可、校長式辞に続いて、新入生を代表して安部翔大さんが入学者宣誓を行いました。
 この入学式を機に、新入生の皆さんは名実ともに「Team山商」の一員となりました。これからは学年団の先生方をはじめとした総勢83名の教職員、山商輸誠同窓会、教育後援会、PTA、設置者の山形市等の様々な支援者・組織が皆さんをサポートします。新生なった新しい校舎で青春を謳歌してほしいと思います。





 4月8日(金)の午前、本校令和4年度第1学期始業式が、供用が開始されたばかりの第1体育館で挙行されました。2・3年生にとって、新しい校舎の新しい体育館に集合するのはこれが初めてです。在校生は少し緊張した面持ちで参加していました。また、校長式辞は、350インチの巨大スクリーンを使用してのものとなりました。
 始業式に先立って、新たに赴任された教職員の新任式も併せて実施されました。新たに13名の教職員が「Team山商」の一員に加わりました。