校歌
校歌作者 草野心平 氏(直筆)

山形市立商業高等学校 校歌

校歌CD

千歳山 春はむらさき
千歳山 冬はしろがね
マーキュリー 金にひかりて
そびえ立つ わが学び舎ぞ
山商われらが母校 ああ山商

群青の 天に雲なく
晴れわたる 北の山河
真と善 美をも求めて
高鳴るや われら胸ぬち
山商われらが母校 ああ山商

純粋は 蔵王の雪の
白の如 光りかがやき
大き夢 つねにいだきて
眉あげよ われら朋がら
山商われらが母校 ああ山商

( 作詞 草野心平:作曲 伊藤翁介 )

校歌(MP3形式 128k)

山形市立商業高等学校(応援歌) 春千山

春千山の花吹雪
乱れて散るや丘の上
ここ城南の小荷駄荘
大和桜の男等の
額に徴章マーキュリー

胡蝶の舞や幾返り
人去り人は変われども
古き伝統を香に秘めて
匂う小荷駄の山桜
偉人の風土をここに汲め

東蔵王の嶺高く
西月山の雪白し
最上の流れ早くして
巌に玉と砕け散る
男児の意気をここに見よ

( 作詞 石橋理平:作曲 石橋理平 )

春千山(MP3形式 128k)

山形市立商業高等学校(応援歌)千歳山麓

千歳山麓春たけて
輸誠の窓に咲く花よ
ああ山商の若人が
母校の栄誉にないつつ
まなじりあげて起たむとき
勝利の途は開かれぬ

竜山の雲おしわけて
輸誠の窓に吹く風よ
ああ山商の若人が
錬磨の炬火をかざしつつ
栄冠めざし進むとき
高鳴る血潮如何にせん

熊野の森をいろどりて
輸誠の窓に躍る目よ
ああ山商の若人が
若さ生命をたたへつつ
小荷駄の里につどうとき
覇者の感激うたうかな

( 作詞 原 知一:作曲 工藤八郎 )

千歳山麓(MP3形式 128k)

山形市立商業高等学校(応援歌) 選手を送る歌

若き日の燃ゆる生命よ
感激の胸うちふるい
みよやみよ輪誠の友が
たくましくそびやぐ肩に
勝利への熱意を秘めて
いまぞ起つ首途のあした
山商山商われらが選手
颯爽と駒を進めよ

青春のあつき血潮よ
もろともに力をあわせて
みよやみよ輸誠の友が
ふりかざす紫紺の旗に
必勝の誓もかたく
いまぞ行く希望のあした
山商山商われらが選手
敢然と使命果たせよ

( 作詞 原 知一:作曲 工藤八郎 )

選手を送る歌(MP3形式 128k)